FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1ディフューザー問題

f1defuse.jpg
 今年のF1はレギュレーションが大きく変わり、ディフューザーにも大きく制限が加えられた。そんな中、トヨタ、ウィリアムズ、ブラウンの3チームはレギュレーションの隙間をついたディフューザーを持ち込んだ。その3チームの好調さもあって、他チームから提訴されたのだがOKという結論になった。

 F1では、レギュレーションの隙間をついて開発を進めている。昔からそうだったし、がちがちに規制のかかった今のレギュレーションでは、何とか隙間を見つけて開発を進めないと他チームに対してアドバンテージがとれない。今年は大きな変革の年であり、マクラーレンやフェラーリは失速スタートとなった。だからといってじたばた政治力を使うのも問題があるだろう?レッドブルにしても、ニューマシンが出た時のニューウィのインタビューを読んだが、「あのディフューザーに関しては試したけど、効果がなかった」と言っていた。だから、ディフューザーだけが問題ではなく、マシンの戦闘力はトータルパッケージとして決まるということである。

 今週末には上海GPが待っている。どんな物語がつくられるのか?今から楽しみである。


スポンサーサイト

テーマ : F1グランプリ - ジャンル : スポーツ

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Kaztad

Author:Kaztad
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
お買い物は楽天で

アウトドアのナチュラム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

パソコンなら

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
健やか総本舗亀山堂
アフィリエイト・SEO対策
無料・レンタル・掲示板
父の日・ギフト・花束・母の日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。